簡単・かわいい・豪華!果物とクリームを重ねて作るスコップケーキ

大人数でのパーティーの時、ケーキを用意するのに困った経験はありませんか?買ってくるのが手っ取り早いけど、やっぱり自分で作りたい!と思ったことのある方は多いと思います。そんな時には、簡単にかわいく、そして豪華に作れるスコップケーキがオススメです。

使うのは果物とクリームだけ!簡単にできちゃうスコップケーキを紹介

スコップケーキってどんなもの?

みなさんはスコップケーキと言われてどんなものを想像しますか?スコップケーキは、写真のようにたくさんのフルーツとクリームが乗ったものを想像する人が多いかと思います。ちなみにスコップケーキの名前の由来は、スコップ(スプーンで)すくって食べるところから来ているそうです。
スコップケーキは、すごく手の込んだように見えて自分じゃ作れなさそう…実はそんなことありません。スコップケーキは簡単に作れて、豪華に、そしてかわいく盛れちゃいます。

3ステップでできるスコップケーキの作り方

スポンジケーキを用意し、それを棒状にカッティングしていきます。これがスコップケーキの層を作るのに必要な土台となってきます。そしてカッティングしたスポンジの半分をお皿の底に敷き詰めます。

敷き詰めたスポンジに対してクリームを塗り、その上にフルーツなどを敷いていきます。それができたら残り半分のスポンジを上に敷き詰め、またクリームを塗っていきます。

ここまできたらあとは盛りつけるだけ!上にフルーツなどをふんだんに敷き詰めて、おしゃれにかざってみてください!

作る時に参考にしたいスコップケーキ3選

こちらはイチゴをふんだんに敷き詰め、顔を書いてかわいいスコップケーキに仕上げています。食べるのがもったいないですね。

小さい容器にバナナを敷き詰めたスコップケーキ。最後に積み上げられたバナナと、その周りの装飾がとってもおしゃれです。このように小さい容器で作るのもオススメです!

スコップケーキはスポンジとクリーム以外でも応用が効きます。写真はヨーグルトムースで作ったスコップケーキです。さっぱりしたヨーグルトのムースに酸味の利いたベリー系のフルーツは相性抜群です。

Related Posts

  • ふんわりとろけるフランス生まれの新食感スイーツ!ギモーヴを紹介

    ギモーヴは、マシュマロと似ているフランス生まれのスイーツです。マシュマロとの違いはその製法にあり、その製法こそが、口に入れた瞬間にふんわりとろける食感を演出しています。そんな一度食べたら癖になる、ギモーヴについて紹介します。

  • かわいいがあふれだす♡CANDY SHOW TIME

    CANDY SHOW TIME(キャンディー・ショータイム)っていうお店を知っていますか?キャンディーを作っているところも楽しめて、食べたらおいしい♡そんなキャンディー屋さんなのです!男性も女性も、大人も子どもも幸せになることまちがいなし!CANDY SHOW TIME(キャンディー・ショータイム)の魅力をお伝えします♡

  • 吉祥寺のウッドベリーズで美味しいフローズンヨーグルトを。

    吉祥寺にあるフローズンヨーグルトの専門店、ウッドベーリズ。ここでは素材にこだわりぬいたフローズンヨーグルトを堪能することができます。