焼きたてプレッツェルがたまらない!アンティ・アンズを紹介!

通勤・通学途中の駅で、あま〜い香りを漂わせてくるアンティ・アンズが気になっている女子は多いのでは?休日になると行列が出来ていることもしばしば。一度食べると、いままでプレッツェルとの違いに驚くはず♪そんなアンティ・アンズを詳しくチェックしてみましょう♡

ふわふわのプレッツェルが大人気!アンティ・アンズ

アンティ・アンズはおばあちゃんのレシピ⁉

アンティ・アンズを立ち上げたのは、アメリカのペンシルバニア州のマーケットでプレッツェルやスナックを販売していたアン・Fです。
評判の良くなかったプレッツェルを美味しくするために、夫の祖母からレシピを教わり試行錯誤を重ねていきました。それがアンティ・アンズ誕生のきっかけになりました。

日本には2010年に!

プレッツェルの評判に後押しされて1988年に誕生したアンティ・アンズ。口コミで噂はすぐに広まり、翌年にはフランチャイズがスタート。1995年にはインドネシアに海外第1号店がオープンし、2003年には海外店舗が100店に。
そして2010年、アンティ・アンズは日本にやってきました。

アンティ・アンズの美味しさのヒミツは?

日本でプレッツェルといえば、小さくて堅いスナック菓子を思い浮かべますよね?ところがアンティ・アンズは違うんです!
その食感は、外はサクサク、中はふわふわ♪

焼きたてがたまらない!

アンティ・アンズでは、1日に何度も生地をこねあげて、お店で焼き上げているのだそう。作り置きをせず、お客さんの来店時間を見計らって、特製オーブンで短時間で焼き上げているとのこと。
あのお店から漂う美味しそうな香りはそのせいだったんですね。これもアンティ・アンズが人気の理由の一つですね。

抑えておきたい!アンティ・アンズ定番メニュー

あなたの好みのプレッツェルがきっと見つかる!

アンティ・アンズのプレッツェルは、塩味の効いたものから甘い味わいのものまで、いろいろなタイプがラインアップされています。朝食やランチに、またおやつにもピッタリ!お気に入りを見つけてみて♡

◆スイーツプレッツェル
・メープルプレッツェル
・シナモンシュガープレッツェル
・アーモンドクランチプレッツェル

◆オリジナルプレッツェル
・オリジナルプレッツェル(プレーン)
・サワークリーム&オニオンプレッツェル
・ダブルチーズプレッツェル

アンティ・アンズの新提案!もっと美味しい楽しみ方

ディップでさらに美味しく♡

アンティ・アンズのプレッツェルは、サクサクふわふわだからそのまま食べても十分美味しいですが、お店ではさらに美味しく楽しむ食べ方を提案しています。
それがさまざまなソースと一緒に食べる“ディップ”!

チョコ系からチーズ系まで

ディップするソースのラインアップはこちら。

・生チョコレート
・クリームチーズ
・キャラメル
・チェーダーチーズソース

他にも期間限定ソースが登場するなど年間を通して楽しめるのもディップの魅力♪

Related Posts

  • マンゴーは甘い恋の味?「マンゴーチャチャ」の魅力♡

    台湾のマンゴースイーツの専門店「マンゴーチャチャ」をご存知ですか?甘いマンゴーを1年中楽しめる♡そんな夢のようなお店が原宿にもあるのです!台湾ではミシュランの星も獲得したという本格的なマンゴー専門店「マンゴーチャチャ」の魅力をお伝えします!

  • アイスとケーキのいいとこ取り!イタリア発のセミフレッドを紹介

    アイスのような冷たさと、ケーキの食感のいいとこ取りのセミフレッド。イタリアでは有名なドルチェとして知られていますが、その知名度は日本ではまだまだ低いようです。今回はそんなセミフレッドの魅力やレシピについて紹介します。

  • スイス発!とろけるショコラ「ブロンデル」

    スイス生まれのショコラの専門店「ブロンデル」。日本では唯一銀座で出会うことが出来ます。 定番のショコラメニューから、寒い日に体を芯から温めてくれそうな「ショコラショー」まで幅広いメニューも魅力的♪一度食べたら驚くほど口の中で優しく溶けるのは、「ブロンデル」が創業以来守り続けているレシピに秘密が♡