かわいすぎて食べれない…ニャシュマロを紹介♡

いまかわいすぎて食べれないことで話題になりつつあるニャシュマロ。ニャシュマロはマシュマロに猫の絵を描いたものです。その表情はまさにかわいいとしか言いようがありません!

猫がマシュマロになっちゃった?可愛すぎて食べれないニャシュマロ

猫は全部で12種類

フェリシモ猫部という猫好きのためのサイトを知っていますか?そんなフェリシモ猫部からニャシュマロというスイーツが発売されました。
大きめのマシュマロに猫の顔がプリントされており、どれも何とも言えない愛くるしい表情をしています。丸い立体感とツンとした口と目がとっても可愛いです。

ニャシュマロを手に取ってみると…?

ニャシュマロを手に取ってみると意外と大きいことに気づきます。公式サイトにも書いてあるのですが、マシュマロというよりはおまんじゅうくらいの大きさですね。手に乗せるだけで愛着が湧いてくるのは私だけでしょうか…?全く食べる気が起きません!笑

ちょっといじめてみると…?

ここまで憎らしい顔をしていると、ちょっといじめたくなりませんか?ぷにゅっとつぶした感じが写真の通りです。これぞブサかわというのでしょうか?やはり食べる気にはなれません!

中身は…?

こんなに可愛い猫のマシュマロの中身は見たくないですが、中にはチョコのクリームが入っています。もちろんマシュマロとしてもとっても美味しいです。

飼うためには…?

ニャシュマロ達を飼いたい方は、フェリシモ猫部より申し込みをすれば大丈夫です。人気すぎて発送が遅れているそうです。写真のように12種類の場合は、¥2,700+税(送料込み)となっています。猫好きには飼わないではいられません!

6個入りの猫の場合は、¥1,800+税(送料込み)となっています。できれば全種類手元に置いておきたいところです…

ニャシュマロだけじゃなくねこチョコも!

ニャシュマロだけではなく、ねこチョコもあるんです!マシュマロほどの表情の豊かさはありませんが、こちらも十分可愛いですね!残念なことにこちらはすでに販売が終了しており、手に入れることができなくなっています….同様のキャラクターが印刷されているだけあって、ぜひニャシュマロとねこチョコ、両方を手に入れて並べてみたかったです…

Related Posts

  • ル・シュクレクールのパンが食べたい♡

    大阪・吹田市のベーカリーショップ「ル・シュクレクール」は、数ある全国のパン屋さんを巡るパン好きな人たちも上位に挙げる美味しい名店として知られています。そんな「ル・シュクレクール」のパンをたっぷりご紹介♡

  • 和アイス専門店OUCA(櫻花)!恵比寿の人気アイス店をご紹介

    JAPANESE ICE OUCA(ジャパニーズアイス櫻花)は恵比寿にある和アイス専門店です。ほうじ茶をお供に、塩昆布でお口直しをするという、なんとも【和】なアイス屋さん。土日になるといつも長蛇の列ができてしまうくらい人気のOUCAの魅力をお伝えします!アイスをお目当てに恵比寿にいくもよし、ショッピングで疲れた体で立ち寄るのもよし、どんな場面でもきっと美味しい!と感じるはずです♡

  • 新感覚パイ「coneri(こねり)」をCHECK♡

    いまテレビや雑誌などにも注目されている新感覚スイーツ、「cneri(こねり)」。職人さんがこだわってつくった、サクサクのパイはきっとみんなやみつきになります♡そんな「coneri(こねり)」の魅力を解説♪