エスプレッソって何?試したことのないあなたのために魅力をご紹介。

エスプレッソはよくスタバとかに置いてあるけれど、量も少ないしお金払うのもったいないよね…とおもっているあなた。けれど、エスプレッソにはエスプレッソの素敵な魅力があるんです。どのようなものかご紹介します☆

エスプレッソってなに?作り方を紹介

そもそもエスプレッソってどんな飲み物?

wikipediaによると「深煎りで微細に挽いたコーヒー豆を充填したフィルターに、沸騰水を加圧状態で濾すことで抽出されたコーヒーのことである」だそうです。かなり特殊なんですね。専門用語ばかりでなんのことやら。

百聞は一見に如かず工程を紹介。その①~豆を挽く

コーヒー豆を挽きます。挽き具合が粗すぎても細かすぎてもだめだそうです。微妙な挽き具合の違いにより味が薄かったり、苦くなったりするそうです。写真は機械式ですが手動で挽く器具もあるそうです。

その②~タンピングする

コーヒー豆を挽いたら、タンパーといわれる器具に入れてタンピングします。タンピングとは、押し付けて豆に圧力をかける作業です。この工程自体も熟練の技が必要とのこと。

その③~いざ抽出

タンピングが終わったら、エスプレッソマシーンにセットしてエスプレッソを抽出します。スプーンから水飴がたれるようなゆったりとしたスピードが良いそうです。タンピングとエスプレッソマシーンが複合して良し悪しを決めるとか。奥が深いんですね。

抽出されたエスプレッソに3層構造

抽出されたエスプレッソは3層になるのが理想的です。上から「クレマ」、「ボディー」、「ハート」と呼ばれており、抽出後徐々に消えていくそうです。この3層が消える前に素早く飲みましょう。風味と味が損なわれてしまうそうです。

エスプレッソの楽しみ方☆

砂糖をたっぷり入れましょう

ブラックで飲む人が日本には多いようですが、海外ではたっぷり砂糖を入れて飲むのが一般的です。楽しみ方はひとそれぞれですが、砂糖が加わることで苦くてまずいイメージが払拭できると思います。香りや風味豊かで美味しいんです♡底に溜まったお砂糖をスプーンですくって食べるのも美味しいですよ。

それでもエスプレッソに抵抗がある人には

スターバックスさんで販売されている「エスプレッソ コンパナ」を試してみてください。エスプレッソのほろ苦さとホイップの甘さが絡み、もはやスイーツです。

デザートにかけてもOK☆

エスプレッソをそのままバニラアイスにかけましょう!もの凄くおいしいです。バニラとの相性抜群!!

Related Posts

  • 日本上陸直前!スタバの紅茶専門店ティーバナ(TEAVANA)とは

    スターバックスと聞くと思い浮かべるのはもちろんコーヒーですよね?しかしなんと!そのスターバックスが紅茶専門店のティーバナ(TEAVANA)というお店をニューヨークでオープンさせたのはご存知でしょうか?そして、スターバックスCEOのハワード・ハワードシュルツ氏によると、日本でも出店をする方針だというのです!日本に上陸する前に、ティーバナ(TEAVANA)について予習しておきましょう♡

  • スタバで呪文を唱えてみよう!

    スタバで呪文を唱えている人見たことありませんか?自分好みにカスタマイズするとメニュー名が長くなり、呪文のように聞こえることから、呪文といわれるようになりました。スタバで自分好みにカスタマイズして呪文を唱えて注文してみましょう。

  • 絶品♡スタバのスイーツ特集

    みんなが大好きなスターバックス!定番のラテやフラペチーノなどのドリンクも大人気ですが、密かにハマる人たちが続出中なのがスタバのスイーツ♡中でもスタバのコーヒーと相性抜群なおいしいスイーツをご紹介します。