スタバで豆乳!!トッピングして美味しく健康に☆

スタバでも豆乳が注文できます。健康食品として知られている「豆乳」。ミルクを豆乳に変更するだけで味も風味も変わり、身体にも優しい。スタバでオススメな豆乳のトッピング方法や気になるカロリー情報まで紹介します。

豆乳のススメ。これであなたも美しく健康に

そもそも豆乳ってなに?

豆乳の原料となるのは「大豆(ソイビーンズ)」です。大豆を水に浸してすりつぶし、水を適量加えて煮詰めます。煮詰めてできた豆汁を濾したものが「豆乳」です。そのまま飲むには青臭く飲みづらいため、砂糖などの甘味を加えたり加工します。調整したものを「調整豆乳」と呼び、調整していないものを「無調整豆乳」と呼びます。スタバの豆乳は「調整豆乳」でコーヒーに合うように調整されているそうです。

豆乳って何がいいの?

一言で言ってしまえば栄養素が豊富です!!豆乳に含まれるたんぱく質は、血圧上昇や血液中のコレステロールを低下させる効果が期待できます。脂質に含まれているリノール酸は善玉コレステロールを増やす作用があります。レシチンには血流の流れを良くし動脈硬化を予防してくれます。一番有名なのは大豆イソフラボンです。女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをしてくれるため、生理不順の改善に期待ができます。よくわからないカタカナがたくさん出てきましたが、豆乳には健康に良い成分がたくさん含まれているんですね。

スタバの豆乳系ドリンクの定番メニュー!!ソイラテ

エスプレッソをスチームした豆乳で割ったのがソイラテです。豆乳の風味と、コーヒーの味が絶妙です。口当たりもまろやかで美味しい☆

朝食にもオススメ!!【六本木ヒルズ限定】ソイハニーグラノラフラペチーノ

グラノラと豆乳は朝食にピッタリですよね。栄養価も高くてヘルシー。六本木ヒルズのスタバではフラペチーノでいただけちゃうんです。お値段はトールサイズで600円。美味しそうですが少し割高ですね。

スタバの豆乳あれこれ。お役立ち情報

スタバの豆乳。気になるカロリーは?

カフェミストのTallサイズを頼んだ場合、
ミルク→126Kcal
低脂肪タイプ→99Kcal
無脂肪乳→73Kcal
豆乳→122Kcal
だそうです。ミルクとそこまで変わらないんですね。

ミルクを+50円で豆乳に変更もできます。

ミルクが使われているドリンクを+50円で豆乳に変更可能です。定番のラテ系ドリンクにはほとんど合います。抹茶ティーラテを豆乳に変更するのが一番オススメです。

Related Posts

  • スターバックスの定番メニューを紹介

    女子の毎日に欠かせないスターバックス。いつでもお店で飲むことができる定番のメニューを紹介します。スターバックスにはスタンダードなコーヒーからスイーツ感覚で飲めるものまでたくさんのメニューあるんですね。

  • 絶品♡スタバのスイーツ特集

    みんなが大好きなスターバックス!定番のラテやフラペチーノなどのドリンクも大人気ですが、密かにハマる人たちが続出中なのがスタバのスイーツ♡中でもスタバのコーヒーと相性抜群なおいしいスイーツをご紹介します。

  • これでバッチリ!スタバのサイズを大解剖

    スタバのドリンク、いまいちサイズが分からなかったりしませんか?テイクアウトして長く楽しみたいと思っても、結局いつものサイズでオーダーしてしまったり・・・。 でもコレを読めばもう大丈夫!スタバのサイズと容量をバッチリ紹介します!