思わず笑みがこぼれる♡スタバ店員さんのおもてなし

おいしいコーヒーとおしゃれな雰囲気で人気のスターバックス。そのスタバ人気には店員さんたちの素敵な行動が大きく貢献していることをご存知でしょうか?スタバという会社の、店員さんたちひとりひとりの個性を尊重する経営理念と、そこで働く彼らの心遣いの秘密、そしてそれにより起こった感動の体験をご紹介します。

なんでそんなに素敵な接客をしてくれるの?

スターバックスの理念

スタバの大きなミッションとして掲げられている言葉があります。
“人々の心を豊かで活力あるものにするために-
ひとりのお客様、一杯のコーヒー、そしてひとつのコミュニティから”
この理念にのっとり、スタバで働く人(=パートナー)、スタバにくるお客さん、スタバというお店についてそれぞれ原則があるのです。

スタバの店員(=パートナー)への考え方

原則があるとは言っても、そんなに堅苦しい決め事はスタバにはないそうです。
スタバはスタバで働く人のことを「パートナー」と呼び、パートナーひとりひとりの多様性を認め、みんなが輝いて働けるようにという考えからです。固いマニュアルがないからこそ、パートナーひとりひとりが自ら考えて、「おもてなし」をするというムードが出来上がっているようです。

人とのつながりを大切にする考え方

“心から接客をすれば、ほんの一瞬でもお客さんとパートナーの心がつながり、笑顔を交わして、感動的な体験をすることができる。”
スタバのお客さんへの考え方についてこのような理念があります。
この人とのつながりによる感動的な体験を、完璧なコーヒーを提供することと同じくらい大切に考えているのです。コーヒー屋さんがコーヒーを提供するのは当たり前。
スタバを訪れる人の日常にちょっとした驚きや感動、楽しさをもたらす”スターバックス体験(感動経験)”を提供することがスタバのお仕事だと考えられています。

みんなの”スターバックス体験”

いちどは見たことがあるはず!Thank youメッセージ

スタバでテイクアウトの容器でドリンクを頼むと、店員さんが書いてくれる感謝の気持ち…!笑顔で「ありがとうございます」と言ってもらえるだけでもうれしいのに、これを見てしまうと、自然と笑みがこぼれてしまいますよね!

応援してくれるなんて感動…!

かわいいくまさんのイラストとともに書かれた「Fight」のメッセージ…!きっとお客さんの様子をみて、「この人は応援してあげたい!」と店員さんが感じたんでしょうね。ここに会話があったかは分かりませんが、細やかな気遣いがあるからこそ、できるメッセージですね♡

ドリンクの受け渡しのときだけじゃない!

カフェなどで勉強道具を広げていると、注意されたりすることがありますが、スタバはそんなことないようです!むしろ勉強している姿を見て、応援してくれたんですね!スタバのお店としての理念で、お客さんが思い思いの時間を過ごしてもらいましょう、というものがあります。その理念と、パートナーの優しい心遣いが、この素敵なメッセージを生んだんですね。

Related Posts

  • 謎がいっぱい!スタバのロゴマークの秘密を徹底解析!

    緑と白の女性のマークをみただけでスタバだとわかる人は多いはずです。でもこれ、よくみるとコーヒーに関する表記は全くないんです。ではなぜこのロゴがスタバマークになったのでしょうか?スタバマークの由来から、最近話題のお話まで!ご紹介していきます。

  • スタバのメッセージに癒される♡

    スタバのカップにメッセージやイラストが描かれていてほっこりと癒されたことはありませんか?スタバ店員さんによると、常連かどうかはあまり関係なく、オーダーをカップに記入する際やショットが出来上がるのを待っている間にササッと書く人が多いのだとか。そんなスタバのメッセージを集めてみました!

  • スタバをもっと楽しむ♪トッピングで自分流♡

    スタバのトッピングは使わなきゃ損♡たとえば「もうちょっとホイップが多いといいな〜」や「このドリンクにキャラメルソースを合わせたいな」といったリクエストを叶えてくれるのがスタバのトッピング♡上手に活用して、自分だけのお気に入りを見つけてみてくださいね。