これだけで変わる!満員電車を快適に過ごすための方法

通勤通学のために、満員電車に乗らなければならない人は多いはず…。毎日乗るからこそ、少しでもあの苦しい空間を快適に過ごしたい!そう思いますよね。そんな方のために、満員電車を快適に過ごすためのテクニックをご紹介します。

満員電車でのテクニック!

車両の奥に進む!

満員電車ですが、実は座席の間の奥の空間は比較的空いている傾向があります。人の出入りが激しい、ドア付近は極力避けて、奥へ進みましょう。車両の連結部分付近は特に空いていますよ。

すぐに立ちそうな人を見極める!

満員電車は座ってしまえば楽なものです!すぐに立つ人を見極めるための方法として、その人が読んでいる本で見極めるという方法があります。人はしっかりとした本は座ってゆっくりと読みたいと思うもの。なので、新書や文庫本など長い活字本を読んでいる人は立たない!としてその人の席を狙うのはやめましょう。乗り換えがされる駅では座れる可能性が高くなります。学生は乗り換えることが多いので、そこを狙ってみるのもアリです。

自分の世界に入る

周りに人がいると感じてしまうからストレスを感じます…。それならば!満員電車の中でも自分だけの世界をつくりあげましょう!空想や瞑想をしてみたり、自分の大好きな音楽で外界を遮断してみたり…。音楽を聞くときは他の人の迷惑にならない程度の音量で楽しみましょうね!

Related Posts