「おにぎりダイエット」ってどんなダイエット?

最近良く耳にする「おにぎりダイエット」。ダイエット中は炭水化物の摂取を控えなきゃ、と思っている方にはびっくりするようなダイエット法ですよね?おにぎりは食べても意外と太らないのです!それでは、正しくおにぎりダイエットを行うための方法を紹介します。

おにぎりダイエットで痩せる!

ダイエット中はお米などの炭水化物を控える女性は多いですよね?ですが、お米=炭水化物が多い、そう勘違いしてはいませんか?お米はパスタやパンなどと比べると、含まれる炭水化物の量は少ないんですよ。その上お米は意外とお腹に残るため、食欲の抑制にも効果的です。

今回は、そんなお米を使ったおにぎりダイエットの方法や、実際に行う時の注意点について説明していきます。

おにぎりダイエットはなんで痩せるの?

おにぎりダイエットはなぜ痩せるのかについて、説明していきます。前提として、おにぎりダイエットに使うお米は、冷たいものを使用します。その冷たいお米には、レジスタントスターチという物質が含まれます。レジスタントスターチは難消化性でんぷんとも呼ばれており、名の通り、消化されにくい物質です。そのため、大腸で太る原因となる物質を吸収し、そのまま体外へ排出させることができます。

他に痩せる要因としては、先にも書いた通り、お米自体の腹持ちが良いため、余計な食欲がわかないという点が上げられます。

おにぎりダイエットのやり方

続いて、おにぎりダイエットのやり方を紹介していきます。ただ、おにぎりを食べれば良いというものではなく、大事なのは、どのタイミングで、どのくらい食べるかです。

食べる量に関しては、1日で2合程度。食べるタイミングに関しては、朝食に1,2個、昼食に2,3個、夕食に1,2個が良いとされています。

もう一つ大事なこととして、おにぎりダイエットを行っている期間中は、肉、魚、お菓子を控えることです。これは辛いでしょうが、我慢し続けるしかないでしょう。

おにぎりダイエットは以上のことを3週間ほど続け行います。何事も継続が肝心です。諦めずがんばりましょう。

栄養が偏らないように気をつけること

おにぎりダイエット中は栄養が偏りがちになります。そういう時はサプリメントなどで補うことができればベストです。また、栄養が偏りがちだと、運動時のけがに繋がる可能性もあるので、注意が必要です。

Related Posts

  • これだけで変わる!満員電車を快適に過ごすための方法

    通勤通学のために、満員電車に乗らなければならない人は多いはず…。毎日乗るからこそ、少しでもあの苦しい空間を快適に過ごしたい!そう思いますよね。そんな方のために、満員電車を快適に過ごすためのテクニックをご紹介します。

  • プロポーズの言葉は「私を葬ってください」!?世界の愛の言葉10選

    国によって言葉や文化が違えば、気持ちの表現の仕方も違うもの。 日本語の【わびさび】が英語でひとことでは表現できないように、様々な国での【愛の言葉や表現】もその国の文化人々の感性によって違ってきます。 今回はそんな愛の言葉について「10 Relationship Words That Don’t Exist In The English Language」(英語には存在しない10の恋愛に関する言葉)という記事から、ご紹介をしていきます。 私たちの想像もつかないものから、意外と日本と考え方が似ているものまで…世界の【愛のことば】10選をご紹介!なんと10選のなかには日本語の「あの言葉」も含まれてました…!

  • 絶景!日本にもこんな景色があるなんて!そんな日本絶景スポットを紹介

    「絶景」この一言につきる景色が日本にもたくさんあります。日本人であれば死ぬまでに一度は見ておいて損はないであろう、日本絶景スポットを紹介します。