シニヨンの作り方を画像で解説!これなら絶対できる♡

シニヨンとはお団子ヘアのことをさしています。シニヨンは作り方によって、まったく違う雰囲気になるアレンジです!また、どこにつくるかによっても印象がかわってきます。そこで、色々なシニヨンの作り方をご紹介!きっとあなたがなりたい雰囲気のシニヨンがみつかるはずです♡

いろいろなシニヨンの作り方♡

低い位置でつくるシンプルシニヨンスタイル

バックの低い位置でシンプルにまとめられたシニヨンスタイルです!このシニヨンの作り方は実はとっても簡単なので、慣れている人ならば5分もあればできちゃいますよ♡まず襟足くらいの、低い位置でポニーテールをつくります。そのときのポイントは、トップやサイドの髪を手ぐしでざっくりとしたラインがでるように集めてまとめること。それによって抜け感がでます。ポニーテールの毛先を上向きに持ち上げて、結び目のところに入れ込みます。最後にピンでとめて完成です!

高い位置でつくるモードなシニヨンアレンジ

頭の高い位置につくったシニヨンです!前髪をあえてウェーブをかけずにストレートで残しているところがモードな雰囲気ですね!ざっくりと髪を高い位置でむすんだら、毛束をねじりながらゴムにまきつけていくだけ!ピンでとめたら、シニヨンの毛束を細めに手で引っ張りだしてくずしてあげると、力がはいりすぎていなくて、おしゃれになります。

前髪もぜんぶ上げて、元気なシニヨン

おもいきっておでこを出してシニヨンを作ってみると、気持ちが明るくなるかもしれませんね♡アクティブに動きまわりたいときや、アウトドアのときには、ぜひやりたいシニヨンアレンジです!まずシニヨンは頭のトップでポニーテールをつくってから、大きな三つ編みを1本つくります。そして、その三つ編みをゴムの周りにぐるぐるとまきつけて、ピン止めしたら完成です!ピンを飾りのバレッタで隠したら、かわいいワンポイントになります♡

編み込みラインがかわいい!シニヨンアレンジ

シニヨンにワンポイントで編み込みを加えたアレンジです!まずは、耳より後ろの髪をポニーテールにします。その後、残っている耳より前の髪を細めに、最初は編み込み、その後三つ編みにしていきます。つくった三つ編みの毛先をゴムにもっていき、ピンで固定します。次はシニヨン作り方です!ふわふわなシニヨンをつくるために、ポニーテールに逆毛をたてます。ふわっふわにしたら、形を整えながら、ゴムにまきつけてお団子にします。ところどころピンで固定して形をきれいに整えていってくださいね!

Related Posts

  • ボブを活かす!ヘアアレンジでカワイイ系にもセクシー系にもなれる♡

    ボブはヘアアレンジがしにくい長さだと思っていませんか?実はボブは、元気な印象を与えるショートヘア風アレンジからセクシーな雰囲気のアレンジまで出来る、万能な髪型なんです。また、ヘアアクセサリーが映えるのもボブの大きな魅力♪ボブをヘアアレンジでとことん楽しもう!

  • 色々できるロングヘアのヘアアレンジ。簡単なヘアアレンジを紹介

    ロングヘアはそのまま下ろしてもかわいいし、色々なヘアアレンジも簡単にできる髪型です!そんなロングヘアさんにぴったりの、ヘアアレンジの中でも、簡単にできるものを集めてみました♡ちょっと気分を変えたいときにはこれを参考にぜひやってみてください!

  • おデコ広い人向け前髪集☆

    「額が広いのを隠したい」、「おデコを目立たなくしたい」…そんな悩める女子のため、おデコ広い人向けの前髪を集めました!おデコ広い人にはその人に合った素敵な前髪がちゃんと存在します!あなたに合った前髪にすれば、魅力アップまちがいなしですよ♡