ぱっとできる簡単まとめ髪!ロングヘアを素敵にまとめ髪に♡

まとめ髪をしなくてもさらっとした動きがとっても女性らしいロングヘア!でもお仕事中や勉強中など集中したいときや、アウトドアで動きまわる日、ドレスアップするときなどなど…まとめ髪をしたくなる!というロングヘアの方は多いのではないでしょうか。そんな方のために、ロングの方にぴったりのまとめ髪アレンジを集めました♡

ぱっとできる簡単まとめ髪アレンジ

エレガントな低めねじりポニーテール

ロングヘアをそのまま後ろにまとめるだけでも素敵ですが、ちょこっとだけ手を加えて他の人よりも素敵なまとめ髪にしちゃいましょう!そのひと手間は…ねじり!毛束を後ろで2つに分けます。それぞれを内向きに2回ほどねじってゴムでとめるだけ!これだけで、横と後ろから見たときに、ただのポニーテールとは違う!という印象になりますよ。ここにこなれ感をプラスするともっと素敵!ねじった毛束をすこーし手でほぐしたり、ひっぱったりしてくずしちゃいましょう♡そうすることで、力の入りすぎていない、こなれヘアアレンジになりますよ!

複雑そうに見えて実は簡単!まとめ髪の味方ギブソンタック

ギブソンタックというまとめ髪アレンジを知っていますか?海外ではまとめ髪の代表にはいるくらい有名なアレンジです。見た目はかなり凝っているようにみえるのですが、実はすごく簡単にできちゃいます!まずは、ロングヘアを低めの位置でポニーテールにします。ゴムを下に引っ張って、ほんのちょっとゆるめて、その空間2つに分けて穴を開けます。そこに毛先から穴に髪を通します。もう一度おなじ動きをするのですが、今度は通しきらないで、穴に髪の毛を埋め込んじゃいます。最後にピンで留めてくずれにくくして完成♡とっても簡単でかわいいのに意外としっかりしたまとめ髪ですよ~!

ゴムに髪を巻き付けるだけ!シニヨンアレンジ♡

シニヨンとはお団子ヘアのことをいいます!お団子ヘアってなんだか子供っぽくなってしまいそうなイメージなのですが、お団子の位置に気をつければそんなことありませんよ♡まずは、低めの位置(自分がシニヨンを作りたい位置)でポニーテールにしましょう。そして…髪をねじりながらゴムに巻きつけていくだけ!最後にピンでところどころをとめて完成です。…簡単すぎる!写真のようにカチュームをつけて前髪をあげちゃってもいいですし、おくれ毛をあえて残して大人っぽくするのもアリですね♡

Related Posts

  • 巻き髪アレンジでイメチェン♡かわいくも大人っぽくもなれる!

    いつもとちょっと違う雰囲気になりたいな~…でもだからって美容院に行ってカットとかパーマするのもなんか違う…そんなときには巻き髪アレンジをしてみましょう♡巻く向きや太さによって、同じ巻き髪アレンジでもかなりイメージがかわってきますよ!巻き髪アレンジに使える、巻き髪の種類と方法をご紹介していきます!

  • ポニーテールは前髪で変わる♡ポニーテールを仕上げる前髪アレンジ集

    男女ともに人気の高い「ポニーテール」。そんなポニーテールをとことん楽しむためには前髪が重要ということをご存知でしたか?ポニーテールアレンジの完成度を決めるは前髪といっても過言ではありません!そこでポニーテールの種類ごとにベストな前髪をご紹介します。

  • ショートヘア必見♡簡単アレンジ!【ピン留め編】

    ショートヘアアレンジには欠かせない「ピン留め」。誰でも持ってるアメピンも、簡単そうに見えて実は奥が深い…!?ですがきちんと使えば、崩れないアレンジもしっかりできちゃいます!今回はショートヘアアレンジをアメピンの基本の使い方と一緒にご紹介〜っ!!♡