三つ編みのやり方を解説☆前髪の三つ編みアレンジのやり方も!

三つ編みを制する者はアレンジを制する⁉基本の三つ編みのやり方をマスターしよう。他にも最近よく見かける前髪の三つ編みアレンジのやり方もご紹介♪三つ編みのやり方をしっかり覚えて、もっとヘアアレンジを自在に楽しんじゃおう!

基本の三つ編みを写真で解説☆

【三つ編みのやり方 その1】

まず三つ編みをつくりたい部分の髪を三等分に分けます。なるべく均等に分けるのが美しい三つ編みをつくるポイントです。

【三つ編みのやり方 その2】

写真の顔側の毛束を真ん中の毛束の上に乗せてクロスします。

【三つ編みのやり方 その3】

後側の毛束を新しく中央になった毛束の上に乗せてクロスさせます。

【三つ編みのやり方 その4】

顔側と後側の端になった毛束を交互に中心の毛束にクロスさせていきます。この流れを繰り返します。

【三つ編みのやり方 その5】

タイトに編む場合は、編み目がゆるまないように毛束に力を入れて引っ張りながら編み、ゆるめの三つ編みに仕上げる場合は適度な力加減で編んでいきます。

【三つ編みのやり方 その6】

三つ編みをつくりたいところまで編み続け、編み終えたらゴムやピンで固定します。これで基本の三つ編みが完成です。

【三つ編みのやり方 裏ワザ】

ヘアアレンジでは三つ編みをした後にほぐしてルーズ感を出すアレンジがいっぱい!キレイにほぐすには、三つ編みの上の方から網目の外側を数本ずつ優しく引っ張っていくのがコツです☆

最近よく見る前髪の三つ編みアレンジに挑戦☆

【前髪の三つ編み その1】

前髪は顔の印象を決める大切なパーツ!キレイな三つ編みアレンジを完成させるためにまずはブロッキングから。トップを頂点に三角形になるように髪を取ります。

【前髪の三つ編み その2】

崩れにくいアレンジを仕上げるために土台はしっかりとタイトに三つ編みにします。

【前髪の三つ編み その3】

“前髪の三つ編みアレンジをよりオシャレに仕上げるにはココがポイント☆土台の三つ編みが出来たら、顔周りの毛束を三つ編みの片側に少し足して一緒に編み込んでいきます。 このとき、おでこに沿ってカーブを描くように編んでいくとイマドキの前髪アレンジに。余った毛束は三つ編みに。”

【前髪の三つ編み その4】

耳辺りまで三つ編みを続けたら、編み込みを引き出してほぐします。これによって、ふんわりとした柔らかい印象の前髪に♡

【前髪の三つ編み その5】

程よいたるみをつくったら、毛先をピンで耳の横に固定します。ピンが隠れるようにバレッタを付けたら可愛い前髪アレンジの完成です。

【前髪の三つ編み その6】

前髪の三つ編みアレンジ完成形です。流れるような三つ編みと存在感のあるバレッタが伸ばしかけの前髪をこんなに可愛くしてくれます。

Related Posts

  • ポニーテールで簡単アレンジ♡かわいくなれるポニーテールアレンジ集

    髪をまとめたいときに簡単にできるポニーテールアレンジ!普通にポニーテールするだけでもかわいいけど、ちょっとアレンジを加えるだけでさらにかわいくなれちゃうんです♡できるだけ簡単にできるポニーテールアレンジをご紹介していきます!

  • 前髪どうしよう!そんな時に使えるヘアアレンジ特集♡

    前髪が伸びすぎてどうしよう、切りすぎちゃったけどどうしよう、女性なら一度はこんな場面に出くわしたことがありますよね?そんな時に役立つ、前髪のヘアアレンジ方法を紹介します。

  • オフィスでも素敵に♡ヘアアレンジをご紹介

    お仕事中もかわいく、きれいでいたい…!女性ならいつでも素敵でいたいと思いますよね。そんな方のために、オフィスにぴったりのヘアアレンジをご紹介します!その日の気分で決めてもいいですし、気合を入れたいときなどなど、ぜひやってみてください♡