編み込みのやり方!基本のテクニックを覚えてアレンジ幅を広げよう!

多くのヘアアレンジに使われている編み込み。やり方が分からないし難しそう…そんなことありません!基本的なテクニックとしてよく使われる編み込みのやり方を画像付きでご説明します!編み込みのやり方を覚えれば、ヘアアレンジの幅が一気に広がって楽しくなるはずです♡

編み込みのやり方

髪を3等分にする

最初に、編み込みをしたい場所のスタート地点のところの、表面の髪を手にとって3等分に毛束を分けていきます。このときに、それぞれの毛束の量を同じにしておかないと、後からバラバラな見た目の編み込みになってしまうので、注意して分けましょう。

下の毛をすくって合体させる

動きは【外側から内側に】これは普通の三つ編みと動きは同じです!三つ編みと違うところは、編み込みは、少しずつ他の髪をすくって合わせていきながら進めていくところ。すくう髪は動かす髪を持っている手の真下にある髪です。この写真だと、右側にいる毛束をこれから動かすので、その真下にある髪をすくって合わせていますね。

更に他の毛束もすくって編んでいきます

次は写真の左側にいる髪を内側に持ってくることになるので、同じように、真下にいる髪をすくって合体させてから真ん中の髪と入れ替えていきます。この動作をずっと繰り返していくのが編み込みのやり方です。最初は混乱してしまうこともあるかもしれませんが、人の髪で練習させてもらったり、自分の髪でも鏡を見ながらゆっくり練習すればきっとできるようになるはずです!忘れないのが、【外側から内側に】ということと、ひとつの動作を行うときには真下にいる髪をすくう、ということです!

編み込みをつかったヘアアレンジ

シンプルに両サイドに編み込み

ゆるめに編み込みを2本つくる基本のアレンジですね!色のついたピンをつけるのもかわいいですね♡

前髪を編み込みに

編み込みを前髪でつくったアレンジです!編み込みを入れることでいっきに華やかになりますね!

上品三つ編みヘアアレンジ

前髪を耳の上まで編み込みにして、そのままバックの髪は普通の三つ編みにしているアレンジです。編み込みと三つ編みだけでこんなにかわいいアレンジになるんです♡

三つ編み花冠アレンジ

前髪から耳の上まで編み込みをして、そのまま三つ編みをしていきます。両サイド同じアレンジを加えて、最後にバックで2本の三つ編みをゴムで束ねます。そうすると頭に三つ編みでラインができて、花冠をかぶっているようなキュートなアレンジになります♡

Related Posts

  • 簡単にかわいくなれる♡カチュームアレンジ集

    カチュームをつけた素敵なアレンジを最近よく見かけるようになりましたね!カチュームを使うと簡単におしゃれなアレンジになれるので、忙しい朝にもおすすめのアイテムです!そんな便利なカチュームを使ったヘアアレンジをご紹介していきます!

  • パーマをもっと楽しむためのヘアアレンジ♪

    パーマをかけたのに毎日同じヘアスタイルになっていませんか?パーマのかかった髪なら、簡単ヘアアレンジでいろいろな雰囲気を楽しめますよ。いますぐマネできる、パーマヘアの人向けのヘアアレンジをご紹介!ぜひ参考にしてみてください♡

  • 巻き髪アレンジでイメチェン♡かわいくも大人っぽくもなれる!

    いつもとちょっと違う雰囲気になりたいな~…でもだからって美容院に行ってカットとかパーマするのもなんか違う…そんなときには巻き髪アレンジをしてみましょう♡巻く向きや太さによって、同じ巻き髪アレンジでもかなりイメージがかわってきますよ!巻き髪アレンジに使える、巻き髪の種類と方法をご紹介していきます!